映画とDVDコピー

主に映画レビューとDVDコピーについて話しています

rainbow

DVDのコピーできない!を解決しよう


今年はあんまり映画館に映画を見に行きませんでした…

というより、一緒に見に行く人がいなかったということか。。。

映画って結局のところ、見てるときは1人だから見に行くなら1人の方がいいんですが…
いかんせん、私はどこに行くにしても友達とか家族と一緒じゃなきゃだめなタイプで。

1人で映画も見に行けない引っ込み思案なのです。

でも、それでも今年数回行った映画館は1人で行きました!!
気兼ねなく自分の好きな映画を見れるので、
それはいいんですが… 映画を見終わったあと、感想とかを話す人がいないのがつらかった。。。

なので、なんだかんだ映画館で映画を見に行くなら、
私は誰かと一緒に行った方がいいと思います!!

ということで、映画館にはいかず、
大半はレンタルDVDで楽しんでいます。

まあ、さすがに本当に見たいやつは映画館に行きますけどね。
(本当に見たいやつ最近全然ないんですけど)

それでせっかくならDVDコピーもしようと思ったんですが…
リッピングソフトは現在、違法ですので使えません。

でも、DVDのコピーできない!を解決というサイトを参考にして、
キャプチャコピーを試してみようと思いました。

これなら、プロテクトの種類に関係なくコピーできるみたいなので楽しみです。

最近の映画事情

多くの方が語っているかと思われますが、
最近は国内外ともに映画のリメイクが多い気がします。

良い脚本がないからでしょうか。
たぶんそうではなく、ヒットした作品のリメイクなら安定した来場者数を得られるからでしょうね。

また、日本のアニメが世界で大人気であることから、
どんどん日本のアニメをハリウッドでリメイクしています。
これは正直、日本人が見ても面白くない気がします(笑)
いや、違う意味で面白いかも。
パシフィックリムとか(笑)

逆に今、すごいのがドラマです。
海外ドラマは映画並に予算を使ってるのか、クオリティが高いです。

また、国内でも「相棒」シリーズはいまだに人気を誇っています。
私は「相棒」をあまり知らなかったんですが、
テレビで過去の相棒シリーズをやっていて、はまっちゃいました(笑)

相棒面白いです。

一話、一話のストーリーの作りこみがすごくて、
脚本家よくこんなこと考え付くなぁと感心してしまいます!!

でも、面白いのが最近は国内外でも警察関係のドラマが乱立し、
それが割と人気を得ていること。

やっぱり勧善懲悪がいいんでしょうか。

でも、警察関係のドラマもありすぎて、
1課、2課とか検察とか科学とか超常現象とかもうわけが分からなくなっています。

そこをなんとかしてほしいですよね。

リッピングについて考える

DVDリッピングというのは、
DVDに記録されているデータをそのまま盗みだすことを言います。

リッピングって言葉自体がちょっと悪い、アンダーグラウンドなイメージを持ちますよね。

それはその通りで、
メーカーはDVDのデータを盗まれないためにコピーガードを日々、更新しています。

だから大手を振って、リッピングやってますなんて言えません(笑)

実は今まで、リッピング(CSSの解除)は日本では違法ではありませんでした。
去年の法改正でやっと違法化されたんですね。
私も法改正される前まではDVDリッピングをやっていました。
DVDリッピングソフトの多くは海外製なので、
翻訳サイトなどをしっかり見て使い方を覚えていました。
うっかりするとウィルスが入ってたり、海外ソフトはやっぱり怖いですね。

DVDリッピングが違法化された現在でも、
リッピングソフトを使ったDVDコピーをやってる人は多くいると思います。
また、これからDVDコピーをやってみたいという方もいらっしゃると思います。

私はDVDコピーの全てというサイトで勉強したので、ぜひ見てみてください。
DVDコピーにおいて、なにが違法で、どのソフトがいいのかなどいろいろ書かれています。

しっかり知識を身につけて、DVDコピーを楽しんでくださいね。